電験三種

電験三種 地獄の特訓 講習会

電験三種 特訓その1 地獄の特訓!公式集を徹底的に書いて覚える。試験中は式の導出なんぞやってる暇なし!とにかく手で書いて書いて書きまくれ!体で覚えてこそ、真に“身に付く”というものだ!

試験日当日には、想像以上に緊張します。頑張って勉強して身に着けた実力も、
実際にはなかなか思うように発揮できないものです。実際の試験時間は90分ですので1問あたり使える時間は約4分半。試験中に公式を考えて導出している暇なんてありません。 基礎公式は、考えるのではなく覚える!問題を見た瞬間に解くのに必要な公式をスラスラ書きだせるのが短期合格への必勝法です。


電験三種 特訓その2 過去問は10年分やったくらいでは足りっこない!20年分を何度何度も繰り返し解いて覚えてしまえ!

近年の電験三種の合格率を見てもわかる通り、ここ数年の問題のレベルは下がることが無いどころか上がる一方で、過去問に例を見ない様な新しいタイプの問題が出てくることが少なくありません。 しかしそれは、過去10年程度の問題には例を見ないだけであって、20年分もしくはそれ以上を通してみてみると、さほど「過去に例の無い全く新しい問題」といったわけでもありません。 中級演習コースや地獄の特訓で数多くの過去問を解き、解説を通してそのことを理解し自信をつけて試験に挑みます。 「短期で合格る」とか「覚えなくても合格できる」などとうたう合格のテクニックに頼るばかりの講習会や通信講座では、まぐれでは合格することこそあるかもしれませんが、 実践に通用する真の基礎力(基礎体力)は身につきません。大卒電気科卒以外の方が電験三種に合格するためには、基礎体力的な計算力を身に付けることが必要不可欠です。

初級・中級・地獄の特訓のうち4日程以上受講頂ければ講習の録画を見放題!実際に参加した授業の動画をオンライン動画で見ながら復習に復習を重ねれば、基本的な問題や、出題率の高い問題の解答方法パターンを覚えてしまうことが可能です。小手先のテクニックで運に任せて試験に臨むよりも、出題率の高い定番的な問題を何度も繰り返して解き方を覚えて身に付けた方が、合格率は格段に上がります。当センターの実力養成コースや問題演習コースから受講すれば、早期から動画セミナーを利用できますので受験勉強期間中のすきま時間を有効に使うことができます。邊見式電験講義の動画は、電験合格のための宝の山です。(オンライン動画について詳しくは事務局までお問い合わせください)

電験三種 特訓その3 分からない問題はストリーミング授業で徹底的に復習せよ!何度も何度も解説見ながら、繰り返し難問を書いて覚えて解きまくれ!

初級・中級・地獄の特訓のうち4日程以上受講頂ければ講習の録画を見放題!実際に参加した授業の動画をオンライン動画で見ながら復習に復習を重ねれば、基本的な問題や、出題率の高い問題の解答方法パターンを覚えてしまうことが可能です。小手先のテクニックで運に任せて試験に臨むよりも、出題率の高い定番的な問題を何度も繰り返して解き方を覚えて身に付けた方が、合格率は格段に上がります。当センターの実力養成コースや問題演習コースから受講すれば、早期から動画セミナーを利用できますので受験勉強期間中のすきま時間を有効に使うことができます。邊見式電験講義の動画は、電験合格のための宝の山です。(オンライン動画について詳しくは事務局までお問い合わせください)

初級・中級・地獄の特訓のうち4日程以上受講頂ければ講習の録画を見放題!実際に参加した授業の動画をオンライン動画で見ながら復習に復習を重ねれば、基本的な問題や、出題率の高い問題の解答方法パターンを覚えてしまうことが可能です。小手先のテクニックで運に任せて試験に臨むよりも、出題率の高い定番的な問題を何度も繰り返して解き方を覚えて身に付けた方が、合格率は格段に上がります。当センターの実力養成コースや問題演習コースから受講すれば、早期から動画セミナーを利用できますので受験勉強期間中のすきま時間を有効に使うことができます。邊見式電験講義の動画は、電験合格のための宝の山です。(オンライン動画について詳しくは事務局までお問い合わせください)

講習日程はこちら

受講相談はこちら


電験3種、第1種第2種電気工事士の資格スピード合格したい方は…

日本エネルギー管理センター

140-0005 東京都品川区広町1-3-21

24時間365日お問い合わせOK!
ご相談・お問い合わせはコチラ