H17年度 電験三種理論問7(過去問解説)

投稿者:  投稿日: 2018年1月4日

直流の直並列回路についての応用問題です。図2は不平衡のブリッジ回路のため、計算が非常に複雑になってしまいます。

不平衡ブリッジ回路の計算では、代表的な手法として「キルヒホッフの網目電流法」と「ΔーY変換」がありますが、今回はキルヒホッフを用いた解法を解説します。

連立方程式を解くのにかなり労力がかかりますが、身につけると非常に応用性の高い手法です。

 

 

電験三種対策講習会

http://japan-ems.jp/curriculum/denken3.html

講習のサンプル動画がyoutubeで見れます

https://www.youtube.com/channel/UCMzcJDNESFPvUrfA0ndU0LQ/videos


電験三種、電気工事士一種二種、エネルギー管理士の資格スピード合格したい方は…

日本エネルギー管理センター

140-0005 東京都品川区広町1-3-21

24時間365日お問い合わせOK!
ご相談・お問い合わせはコチラ